スジオナメラ

亜種タイリクスジオ

(ジャマランディさん)04/12/15

(補足情報)
基亜種タイリクスジオ(E.t.taeniura)。

目が少し濁って見えるので、脱皮が近いのかもしれません。

at 東山動物園
by ジャマランディ様


分類: 脊索動物門  爬虫綱  有鱗目  ナミヘビ科
学名: Elaphe taeniura
英名: Beauty snake
別名:
特徴:

黄色と黒の複雑な模様が美しいヘビの一種。アッサムから東南アジア、中国南部や台湾、沖縄諸島に分布しています。

分布地によって6〜7亜種に分けられ、少しずつ斑紋が異なっています。
日本では、宮古諸島や八重山諸島に亜種サキシマスジオ(E.t.schmackeri)が分布するほか、沖縄本島には亜種タイワンスジオ(E.t.friesi)が移入されています。

森林や草原、人家の周辺にもよくみられ、ネズミや鳥類、カエルなどを食べています。腹部のうろこをうまく利用して木などに登ることもでき、マレー半島では洞窟内のコウモリを食べる個体がいるともいわれます。

中国では食用とされているほか、体色が美しく、比較的飼育も容易であることから、国内外でもペット用の飼育・繁殖が盛んです。

動物さくいんへ

図鑑トップへ

サイトトップへ
inserted by FC2 system