クツワアメガエル

クツワアメガエル

(muscaさん)05/2/7

(補足情報)
ユーモラスな表情が魅力的なカエルです。

at 鳥羽水族館
by musca様


分類: 脊索動物門  両生綱  無尾目  アマガエル科
学名: Litoria infrafrenata
英名: White-lipped treefrog
別名:
特徴:

ニューギニア島、およびオーストラリア北東部に分布。
熱帯雨林から開けた農耕地まで様々な環境にみられ、人家の近くに現れることもあるようです。餌は昆虫。

たいへん大型になるアマガエルの仲間で、大きなものでは13cmほどになります。体色は緑〜褐色と様々ですが、いずれも下あごに白いラインが入っていることから、他種とは容易に識別できます。腹側の皮膚はうろこ状になっています。

繁殖期になると、オスは池や水たまりの付近で大きな鳴き声を出し、メスを呼び寄せます。卵は水中に産み落とされ、その数は200〜400個ほどです。

近縁のイエアメガエル同様にペットとして流通しますが、本種の方がやや神経質なようです。

動物さくいんへ

図鑑トップへ

サイトトップへ
inserted by FC2 system