ワピチ

ワピチ(オス)

(ryoさん)05/4/19
ちょっくら遠出する機会があったのですがその際にこんな写真を撮ったのでお持ちしました。

(補足情報)
北米ではヘラジカに次いで大きくなるシカ。

at ジェスターパーク
by ryo様


分類: 脊索動物門  哺乳綱  偶蹄目  シカ科
学名: Cervus canadensis
英名: Wapiti / American elk
別名: キジリジカ
特徴:

アカシカの亜種のひとつ(C.elaphus canadensis)とされることもありますが、ここでは別種として扱います。

北アメリカの北部および西部、中国の北東部・西部、およびモンゴルに分布するとされます。
森林にすみ、とくに冬季は大きな群れをつくります。主に朝と夕方活動し、草や木の葉を主に食べます。また季節的な移動を行い、夏は標高の高い場所にみられ、冬になると低地へ移り住みます。

体は褐色で、首と頭部、腹部、四肢はやや暗色をしています。尻は白色。冬季、首にはタテガミ状の長い毛が生えます。
アカシカに似ますが、本種ではオスの角が後方へ行くに従って下へ曲がること、および尾が短いことから識別できるとされます。

5〜6月にかけて1子を産み、メスが単独で子育てを行います。




<ワピチ・ギャラリー>

(ジャマランディさん)05/4/20
角のない♀はこんな感じです。

(補足情報)
他のシカと同様、メスには角がありません。

at 東武動物公園
by ジャマランディ様
ワピチ(メス)

こちらもオス。
若い個体なのか生えかけなのか、まだ角は短い。

at 東武動物公園
ワピチ(オス)
動物さくいんへ

図鑑トップへ

サイトトップへ
inserted by FC2 system