シャチ

シャチ

左にいるトレーナーの方と比べても、その大きさが分かる。

鴨川シーワールドでは繁殖にも成功している。

at 鴨川シーワールド


分類: 脊索動物門  哺乳綱  クジラ目  マイルカ科
学名: Orcinus orca
英名: Orca
別名: サカマタ、オルカ
特徴:

全世界の海洋に広く分布しますが、とくに冷涼な海域でよくみられるようです。

オス1頭と複数のメス、その他の若い個体から成る母系の家族群(ポッドと呼ばれる)で暮らし、ポッド内の個体は声などで頻繁にコミュニケーションを取り合います。

海洋生態系の頂点に位置する動物とされ、魚やイカの他、アザラシやペンギン、ホッキョクグマを襲ったり、群れでクジラに襲いかかって倒すこともあります。
オタリアを砂浜に乗り上げるようにして捕らえる映像などもよく紹介されていますが、これはこの海域の個体群に特別な行動であるようです。

体長6〜7mほどになり、動物園・水族館で飼育されるクジラ類では最大の種です。体つきはがっしりしており、目の後方にある白い楕円斑が特徴的。背びれは丸くオール状で、オスの方がメスよりも長く伸長します。

出産は年に1度で、1頭の仔を生みます。生まれたばかりの仔でも全長2m近くあるといいます。

国内では鴨川シーワールドや伊豆・三津シーパラダイスなどで飼育され、鴨川シーワールドでは繁殖にも成功しています。




<シャチ・ギャラリー>

(島っ子さん)05/5/18
がっしりした鋭い歯が印象的です。 ハクジラは噴気孔が一つしかなく(ヒゲクジラでは2つ)、そのためか頭骨が少しだけ左右非対称になっています。 ヒゲクジラと異なり、下顎の先は離れずくっついています。

(補足情報)
解説ばっちり。補足することはありません(笑)。

at 国立科学博物館
by 島っ子様
シャチ(骨格標本)
動物さくいんへ

図鑑トップへ

サイトトップへ
inserted by FC2 system