サーバル

サーバル

(ジャマランディさん)05/1/21
多摩動物公園のサーバルキャットです。

(補足情報)
しなやかな体と美しい斑紋から人気があります。

at 多摩動物公園
by ジャマランディ様


分類: 脊索動物門  哺乳綱  食肉目  ネコ科
学名: Leptailurus serval
英名: Serval
別名:
特徴:

サハラ砂漠以南のアフリカに広く分布。
サバンナや疎らな林に生息し、熱帯雨林や砂漠にはみられません。また、水辺に近い環境を好むようです。

細い体と長い足、オレンジと黒の斑紋が非常に美しいネコです。また耳が大きいのも特徴で、体の大きさに対する耳の大きさの比率がネコ科の中でも最も大きな種類のひとつといわれます。

薄暮性で、夕方や早朝に最もよく活動しますが、夜間や昼間に狩りを行うこともあります。基本的には単独性。

餌はウサギやデバネズミ、ジリス、鳥類など。小型の哺乳類は跳び上がって上から前足で押さえつけて捕らえるほか、実に3m近く飛び上がるという優れたジャンプ力を利用して、低く飛ぶ鳥を捕らえることもできます。他に木登りや泳ぎも得意で、狩りの能力は非常に高いようです。

野生での繁殖生態についてはあまり知られていませんが、季節を問わず出産がみられ、一度に1〜3頭ほどの子を産むとされています。




<サーバル・ギャラリー>

(G-Zさん)05/2/9
今回のお土産は、多摩の隠れキャラ、ボブくんです。
昨年6月に初めて出会ってから随分でっかくなり、かっこよくなりました。おくびょうさんみたいでブルブル震えながらシャーシャー威嚇したりと、ちょっと恐がったのか、寒かったのか。

at 多摩動物公園
by G-Z様
サーバル
動物さくいんへ

図鑑トップへ

サイトトップへ
inserted by FC2 system