オセロット

オセロット

(ジャマランディさん)05/4/17
まずはオセロットです。

(補足情報)
斑紋の美しい中型ネコ。野生では数が減っています。

at のいち動物公園
by ジャマランディ様


分類: 脊索動物門  哺乳綱  食肉目  ネコ科
学名: Leopardus pardalis
英名: Ocelot
別名:
特徴:

テキサス南部からアルゼンチンまでの北アメリカ・中央〜南アメリカに広く分布。
森林に単独で暮らし、主に夜間、地上でネズミやパカ、ペッカリー、爬虫類やカエル、カニなどを捕らえて食べます。また、木登りや泳ぎも巧みです。

オス、メスともに縄張りをもち、この中を歩き回ります。縄張りはオスの方が広く、しばしばメスのものと重なります。

繁殖の際にはオスとメスが出会って交尾をし、1度の出産で1〜3頭の子を産みます。子はメスが独りで世話し、オスは子育てには参加しません。

毛皮目的のためかつて大量に捕獲されたこと、生息地が開発によって減少していることから、数が少なくなっており、保護されています。とくに分布の北限であるテキサス産の亜種は絶滅が危惧されています。

動物さくいんへ

図鑑トップへ

サイトトップへ
inserted by FC2 system