カイウサギ

カイウサギ

100を越える品種が知られ、日本でもペット用などとして多数が飼われている。

at 千葉市動物公園


分類: 脊索動物門  哺乳綱  ウサギ目  ウサギ科
学名: Oryctolagus cuniculus (家畜)
英名: Domestic rabbit
別名: イエウサギ
特徴:

ヨーロッパから北アフリカにかけて分布するアナウサギを家畜化したものです。
原種のアナウサギは、残念ながら国内の動物園では飼育されていないようです。

非常に数多くの品種が知られ、肉や毛皮を獲る、あるいはペット用、実験用として利用されています。とくに近年の日本ではペットとしての利用も多いものと思われます。

動物園では「ふれあいコーナー」などでよく飼育されていますが、爪や歯は意外に鋭いので、取り扱う際には注意が必要です。
なお、「寂しいと死ぬ」「水を飲ませてはいけない」などの逸話がありますが、いずれも真実ではありません。




<カイウサギ・ギャラリー>

(コバヤシさん)04/11/10
お礼に・・・というのも変かも知れませんが、うさぎの写真を添付します。動物園入りできますか?
ネザーランドドワーフ(1歳)です。

(補足情報)
小型で、ペットとして人気のある品種のようです。

by コバヤシ様
カイウサギ(ネザーランドドワーフ)

(ジャマランディさん)06/3/20
ウサギとは思えない、いや、思いたくないデカさです。(この画像からは大きさが判りにくいかも・・・)

(補足情報)
フレミッシュジャイアント。

ベルギーで作出された食用品種で、体重6kgを越える大型のウサギです。

at 円山動物園
by ジャマランディ様
カイウサギ(フレミッシュジャイアント)

「体は白くて目が赤い」というウサギのイメージに合う品種、日本白色種。

at 夢見ヶ崎動物公園
カイウサギ(日本白色種)
動物さくいんへ

図鑑トップへ

サイトトップへ
inserted by FC2 system