クーズー

クーズー(オス)

(Ranさん)05/5/16
これがグレータークーズーでしょうか?

(補足情報)
ねじれた角が印象的な、美しいレイヨウの一種です。角はオスのみにみられます。

at シンガポール動物園
by Ran様


分類: 脊索動物門  哺乳綱  偶蹄目  ウシ科
学名: Tragelaphus strepsiceros
英名: Greater kudu
別名: グレータークーズー
特徴:

エリトリアやエチオピア以南の東アフリカからモザンビーク、ボツワナ、ナミビアやアンゴラなどの南アフリカにかけて分布。

よく茂った草地や隣接する森林にみられ、オス・メスそれぞれから成る10頭以内の小群で暮らします。昼夜を問わず活動し、草の葉や根、果実などを食べます。
性格は非常に用心深く、物音などを聞くとすぐに逃げます。

背が高く、オスの肩高は1.5m以上になります。体色は褐色〜灰色がかるものまで変化に富み、成熟したオスではより濃くなります。胴には6〜10本ほどの白色線があり、両目の間と頬にも白色斑があります。
メスには角がありませんが、オスはらせん状にねじれた長い角をもち、長さ1m以上になります。

メスは雨季に1頭の仔を産み、育てます。出産の際には一旦群れを離れ、少し仔が大きくなってから戻ります。

2005年5月現在、日本国内の動物園では飼育されていません。

動物さくいんへ

図鑑トップへ

サイトトップへ
inserted by FC2 system