ハイイロジェントルキツネザル

ハイイロジェントルキツネザル

(くりかわさん)05/5/15
上野動物園のハイイロジェントルキツネザルです。

(補足情報)
竹林に好んですむ、中型のキツネザルの一種。

at 上野動物園
by くりかわ様


分類: 脊索動物門  哺乳綱  霊長目  キツネザル科
学名: Hapalemur griseus
英名: Gray gentle lemur
別名:
特徴:

マダガスカル島東海岸に分布。

湿った森林にすみ、とくにタケ林によくみられます。基本的に昼行性で、朝と夕方にとくによく活動します。
3〜6頭ほどの家族群で暮らし、枝の間を器用に動き回りながら、餌を探します。主にタケの新芽を食べます。よく食べるタケの種類は1種に限定されるようです。

体は灰色で、やや赤みがかります。また、全長80p、体重1kgほどで同属の中では最も小さな種類です。

9月から翌年の2月頃に出産し、原則として1産1仔です。

2005年7月現在、国内では上野動物園で4頭が飼育されるのみです。




<ハイイロジェントルキツネザル・ギャラリー>

(ぴっぴさん)05/7/26
向かって右側が母親です。
しかし、暗い上に檻とガラスに遮られ親でさえマトモに撮れません(/_;)
可愛いのになぁ、もっと間近で見たかった…

(補足情報)
2005年6月15日に生まれた個体。

at 上野動物園
by ぴっぴ様
ハイイロジェントルキツネザル(子ども)
動物さくいんへ

図鑑トップへ

サイトトップへ
inserted by FC2 system