ジュゴン

ジュゴン

(くりかわさん)04/4/4
では今日は珍しい生き物を‥‥‥。
鳥羽水のジュゴン(セレナ♀)です。

(補足情報)
世界中で、鳥羽水族館が2頭を飼育するのみの珍獣。
人魚伝説のモデルとなったという話は有名ですが…。

at 鳥羽水族館
by くりかわ様


分類: 脊索動物門  哺乳綱  海牛目  ジュゴン科
学名: Dugong dugon
英名: Dugong
別名:
特徴:

インド洋から西部太平洋にかけての沿岸域に分布。日本でも沖縄で分布が確認されています。水深数mほどの浅場に単独〜数頭の小群でみられ、リュウキュウスガモなどの海草類を食べます。

マナティー類とやや似ていますが、マナティーでは尾がうちわ状であるのに対し、ジュゴンではイルカの尾のように2叉していることで見分けられます。

主な生息地である浅い内湾やアマモ場が埋め立てによって失われたり、あるいは開発によって汚染されたりして、数を著しく減少しています。現在、世界規模で保護活動が展開されています。

鳥羽水族館ではオスの「じゅんいち」とメスの「セレナ」を飼育し、じゅんいちは世界最長飼育記録を更新し続けています。2世の誕生にも期待がかけられているようです。

動物さくいんへ

図鑑トップへ

サイトトップへ
inserted by FC2 system