ドールシープ

ドールシープ

(ranさん)05/1/21
名古屋市東山動物園のドールシープです。
日本ではここにしかいない羊かな?

(補足情報)
ご指摘の通り、2005年1月現在、国内では東山にしかいません。
写真の個体はオスで、おそらくは基亜種。

at 東山動物園
by ran様


分類: 脊索動物門  哺乳綱  偶蹄目  ウシ科
学名: Ovis dalli
英名: Dall's sheep
別名:
特徴:

アラスカからカナダ北西部のブリティッシュコロンビアにかけて分布。
2亜種に分けられ、北部にすむものは基亜種O.d.dalli、南部のものはO.d.stoneiとされています。ホワイトシープとも呼ばれる基亜種dalliは毛が白いのに対し、亜種stoneiは普通のヒツジ類のような褐色をしています。

岩崖の切り立つような山岳地帯に群れで暮らし、餌は岩場の周辺にある草地でとります。草が主な餌であるほか、食物の乏しい冬には地衣類なども食べるようです。

群れは多数のオスとメスから成っています。
他の多くの野生ヒツジ類と同様、メスの角はさほど長くないのに対し、オスは大きくカールした立派な角を持っています。オスは角の大きさなどを元に群れ内での順位が定まっていますが、大きさだけでは優劣がつかない場合には、闘争が起こることもあります。

初夏から夏にかけてメスや1頭の子を産みます。出産は外敵のやって来られないような急峻な崖で行われ、それでも生まれた子は生後数十分で立ち上がることができます。




<ドールシープ・ギャラリー>

(ジャマランディさん)05/1/21
東山のドールシープ、おつき合いさせて下さい。

(補足情報)
こちらもオス。上の個体に比べ角が巻いていないので、やや若い個体かも。

at 東山動物園
by ジャマランディ様
ドールシープ
動物さくいんへ

図鑑トップへ

サイトトップへ
inserted by FC2 system