ボブキャット

ボブキャット

(saiさん)05/5/10
そして、だいぶん遅くなりましたが、ボブキャットの写真をペタリさせて頂きます〜。

(補足情報)
尾が短いことからこの名がつけられています。

at 王子動物園
by sai様


分類: 脊索動物門  哺乳綱  食肉目  ネコ科
学名: Lynx rufus
英名: Bobcat
別名:
特徴:

カナダ南部からメキシコ南部にかけての北・中央アメリカに広く分布。
生息環境は様々で、山沿いのやぶ、半乾燥地帯や森林などです。単独性で、基本的には夜間行動し、齧歯類やウサギ、地上性の鳥類などを襲って食べます。

体色には変異がありますが、基本的には赤みがかった褐色の字に、黒い縞模様や斑点があります。尾は短く、英名の由来ともなっています。木登り、泳ぎがたくみ。

繁殖期は初春で、普段は単独で暮らすオスとメスが出会い、交尾します。妊娠期間は約2ヶ月で、1度の出産に1〜4頭の子を産みます。

動物さくいんへ

図鑑トップへ

サイトトップへ
inserted by FC2 system