ビロードカワウソ

ビロードカワウソ

(サイトヲ。さん)06/3/24
ウチでアップ済みの画像で申し訳ないのですがビロードさんの写真お持ちしました〜♪
思いっきり寝てますけどね。スミマセン(^^;

(補足情報)
2006年3月現在、国内で飼育しているのは鳥羽だけのようです。

at 鳥羽水族館
by サイトヲ。様


分類: 脊索動物門  哺乳綱  食肉目  イタチ科
学名: Lutrogale perspicillata
英名: Smooth-coated otter
別名:
特徴:

インド、東南アジアから中国南部にかけて、マレー半島、スマトラ島、ボルネオ島などに分布。イラクにも断続的に分布しています。

汽水のマングローブや淡水の沼地、河川、湖などに生息します。ペアとその子どもから成る家族群で暮らし、主に魚や甲殻類、カエルなどを食べています。ときに、群れが共同で魚を追い、捕らえることもあるようです。
岸に穴を掘った巣穴や倒木の下などを休み場所とします。

東南アジアのカワウソの仲間では最大の種類。短い毛が密に生えていることからビロードの名が付けられたようです。
頭部は丸く、ゆがんだ菱形の鼻を持っているのが特徴。

8〜12月頃、巣穴の中で2〜6頭ほどの子を産みます。生まれた子どもは親の他、家族のメンバーが面倒を見ることもあります。

生息地の減少などから数が少なくなっています。

動物さくいんへ

図鑑トップへ

サイトトップへ
inserted by FC2 system