ビントロング

ビントロング

(ジャマランディさん)05/4/17
のいちからもう一枚、珍しく明るい所で見られたビントロングです。とても眠たそうでしたが。

(補足情報)
夜行性の大型ジャコウネコです。昼夜逆転型の展示でみられることが多い。

at のいち動物公園
by ジャマランディ様


分類: 脊索動物門  哺乳綱  食肉目  ジャコウネコ科
学名: Arctictis binturong
英名: Binturong
別名:
特徴:

東南アジアに広くみられ、インドからインドシナ半島、タイ、ミャンマー、スマトラ、バンカ、インドネシアの島々などに分布。
ジャコウネコ科の中でもとくに大型な種で、体長、尾長ともに70cmを越えます。

森林に単独、ないしはメスを優位とする小群で暮らし、基本的に夜行性です。
木登りがうまく、ほぼ一日中を樹上で過ごします。短い四肢や長い尾は樹上生活によく適応しているといえます。
餌は果実などの植物質のほか、小型の動物などを食べることもあるようです。

肛門の近くには臭腺があり、木の表面などにこれを擦りつけて匂いつけを行います。

1度の出産で1〜2頭の子を産みます。

動物さくいんへ

図鑑トップへ

サイトトップへ
inserted by FC2 system