アライグマ

アライグマ

(ぴっぴさん)05/5/31
極々普通のアライグマ、ちょっと太めです ^^;

(補足情報)
顔の黒い模様と、4〜5本の黒帯がある尾がトレードマーク。

at 羽村市動物公園
by ぴっぴ様


分類: 脊索動物門  哺乳綱  食肉目  アライグマ科
学名: Procyon lotor
英名: Common raccoon
別名:
特徴:

カナダ南部からパナマにかけての北アメリカ、中央アメリカに分布。
ヨーロッパやアジアの一部で帰化しており、日本でもペットとして飼われていたものが逃げ出して野生化しています。

水辺に近い森林を好みますが様々な環境に適応し、市街地などでもよく見かけるといいます。基本的には単独性で、昼間は木の洞やウッドチャックの掘った穴、農耕地の納屋などで休み、夜に活動します。

雑食性で果実を好むほか、ザリガニや昆虫、カエル、鳥の卵、ネズミなどの動物質もよく餌とします。

前足がよく発達しており、食べ物を水で洗うようにして食べる姿がよく知られます。この行動は和名の由来ともなっていますが、多くの場合、飼育下でしかみられません。
その理由としては、野生のようにザリガニなどの水生生物を獲ることがないので、その代償行動ではないかと考えられています。

繁殖は春頃。1度の出産に1〜8頭の子を産み、子は生後1年ほどの間、母親に世話されながら育ちます。

国内で野生化した個体は、農作物を荒らしたり、在来の動植物に悪影響を及ぼしたりしているとして、近年問題となっています。




<アライグマ・ギャラリー>

(ぴっぴさん)05/5/31
2004/6/19に初めて運動場に出たとありましたので生後約1年ぐらいでしょうか。
色が黒くシッポの縞模様も見えないので観客からはアライグマじゃないのが混じってるよと言われる始末。

at 井の頭自然文化園
by ぴっぴ様
アライグマ

(ジャマランディさん)05/5/31

(補足情報)
この個体もちょっと太り気味でしょうか…。

at 到津の森公園
by ジャマランディ様
アライグマ

(ジャマランディさん)05/5/31

(補足情報)
レッサーパンダタヌキと混同する人も多いようです。

at のいち動物公園
by ジャマランディ様
アライグマ
動物さくいんへ

図鑑トップへ

サイトトップへ
inserted by FC2 system