ヤドカリイソギンチャク

ヤドカリイソギンチャク

(ジャマランディさん)05/6/22

(補足情報)
ヤドカリと共生することでよく知られています。

at 寺泊町立水族博物館
by ジャマランディ様


分類: 刺胞動物門  花虫綱  イソギンチャク目  クビカザリイソギンチャク科
学名: Calliactis japonica
英名:
別名:
特徴:

本州中部以南に分布。

ケスジヤドカリの入った貝殻の上に付いて暮らすことから、生息域はケスジヤドカリとほぼ同様です。
ヤドカリは貝殻に1個体、ないしは2個体のイソギンチャクを付けており、殻を替える際にはイソギンチャクもはさみ脚で剥がして、新しい殻に付け替えます。

足盤の直径6pほどになります。体壁は薄いピンク色で、赤褐色の豹紋状の斑紋が多数あるのが特徴です。

動物さくいんへ

図鑑トップへ

サイトトップへ
inserted by FC2 system