ツノダシ

ツノダシ

(muscaさん)05/7/20
ディズニー映画の「ファインディング・ニモ」で出演したことで、「ニモに出てきた魚」として子供にも人気が出ています。

(補足情報)
観賞魚としても人気があります。

at 犬吠崎マリンパーク
by musca様


分類: 脊索動物門  条鰭綱  スズキ目  ツノダシ科
学名: Zanclus cornutus
英名: Moorish idol
別名:
特徴:

アフリカ東岸からラパ島、ロードハウ島、南日本、ハワイにかけてのインド・太平洋域、および東部太平洋のカリフォルニア湾からペルー沿岸に広く分布。国内では千葉県以南に分布します。

分布が広いのは、仔魚が着底するまでの期間が長く、長距離を浮遊して移動するためと考えられています。

水深10mほどのサンゴ礁に生息しますが、水深180m近い場所でも確認された例があります。数尾の群れで行動し、岩の表面の付着生物や、エビなどの底生生物をつついて食べます。場所によっては大きな群れが観察されることもあるようです。

体は非常に側扁しています。吻部はとがり、口にはブラシ状の歯があります。背びれの第3棘は著しく伸長し、特徴的な体形をしています。
体側には2本の太い黒色横帯があり、体は白色と淡い黄色。尾びれは黒色です。

美しい外見をしていることから、水族館でもしばしば飼育されている魚です。

動物さくいんへ

図鑑トップへ

サイトトップへ
inserted by FC2 system