シマタレクチベラ

シマタレクチベラ

(ジャマランディさん)05/10/13
シマタレクチベラです。ユーモラスな顔つきとは裏腹に、突き進む魚雷のように速く泳ぎます。

(補足情報)
印象的な体色の魚。尾の色から、まだ若い個体のようです。

at 名古屋港水族館
by ジャマランディ様


分類: 脊索動物門  条鰭綱  スズキ目  ベラ科
学名: Hemigymnus fasciatus
英名: Barred thicklip
別名:
特徴:

紅海、東アフリカからタヒチに至るまでのインド・中部太平洋に分布。日本では伊豆半島以南に分布しています。

沿岸のサンゴ礁域や岩礁域に単独ないしは緩い群れをつくって暮らし、ひらけたサンゴ礁の上を活発に泳ぎまわります。餌は甲殻類や貝類などの底生生物。

成魚では体側は茶褐色と白の横縞模様をしています。顔は白色で緑や黄色の複雑な斑紋が印象的。唇は厚く下向きに付いていて、底生生物を食べるのに適した形になっています。
若魚では尾びれがオレンジ色をしており、数cmほどの幼魚では鈍い緑色の地に白や黒の細い横縞があります。幼魚は浅所にみられます。

動物さくいんへ

図鑑トップへ

サイトトップへ
inserted by FC2 system