セニョリータ

セニョリータ

(松本隆さん)06/2/23
同じく「海藻の林」水槽より、セニョリータです。
顔の模様がなかなかおしゃれ。

(補足情報)
東部太平洋のベラ。

at 葛西臨海水族園
by 松本隆様


分類: 脊索動物門  条鰭綱  スズキ目  ベラ科
学名: Oxyjulis californica
英名: Senorita (スペイン語なので、正確には「n」の上に「~」が付きます)
別名:
特徴:

アメリカ合衆国のカリフォルニア州からバハカリフォルニアにかけて分布。

水深23mほどまでの沿岸域に主にみられ、ジャイアントケルプや他の海藻から成る藻場、岩礁域などに生息します。小さな群れをつくり、中層をよく泳ぎ回ります。小型の底棲生物を餌とするほか、クリーナーとして他の魚の体表に付いた寄生虫を食べることもあります。

体高は低く、吻部はとがっています。体色は黄色〜赤褐色で、尾びれの前半部が黒色をしているのが特徴です。

国内の水族館ではあまり飼育されていない魚です。

動物さくいんへ

図鑑トップへ

サイトトップへ
inserted by FC2 system