ポートジャクソンシャーク

ポートジャクソンシャーク

(ジャマランディさん)05/4/2
続いてポートジャクソンシャークです。優雅なネコザメといった風情があります。
右上に卵が・・・。

(補足情報)
オーストラリア近海にすむネコザメ。模様が日本のものと違います。

at 志摩マリンランド
by ジャマランディ様


分類: 脊索動物門  軟骨魚綱  ネコザメ目  ネコザメ科
学名: Heterodontus portusjacksoni
英名: Port Jackson shark
別名:
特徴:

オーストラリア南部沿岸に分布し、ニュージーランドからも報告されています。
分布地では普通種で、ごく岸に近いところから水深200mを越える深場まで、様々な環境に生息しています。

体形は日本のネコザメによく似ています。
体色は薄い褐色で、目と胸びれの付け根を通る2本の暗色横帯がある他、背中の正中線上にも暗色帯が走っています。

夜行性で、昼間は岩穴の中などで休んでいます。このとき、しばしば大きな集団を作ることもあるようです。
餌は夜間に摂り、ウニを好むほか、貝類や甲殻類なども食べます。

卵生で、らせん状の殻に覆われた卵を産みます。

動物さくいんへ

図鑑トップへ

サイトトップへ
inserted by FC2 system