クロアナゴ

クロアナゴ

(海洋芽鷹さん)06/6/10
サンシャインで特別展示されていました。
東京湾で大発生し、「アナゴンダ」とも呼ばれ、ダイバーに人気だそうです。

(補足情報)
大型になるアナゴの仲間。

at サンシャイン国際水族館
by 海洋芽鷹様


分類: 脊索動物門  条鰭綱  ウナギ目  アナゴ科
学名: Conger japonicus
英名: Beach conger
別名:
特徴:

南日本、および朝鮮半島沿岸に分布。
沿岸の岩礁域や転石の多い場所に生息し、夜行性です。餌は魚類や甲殻類など。

日本で見られるアナゴ科としては最大で、全長1.4m近くなります。名の通り体色は黒ずんでおり、側線上の白点が全くないか不明瞭であること、背びれの基点が胸びれの先端よりも後ろにあることなどから他種と識別できます。

そのインパクトある姿や大きな体から近年夜釣りの対象魚として人気が出ているようですが、食用魚としては、マアナゴに比べると味は劣るとされます。

動物さくいんへ

図鑑トップへ

サイトトップへ
inserted by FC2 system