クギベラ

クギベラ(オス)

オスは全身が緑色をしている。

何よりも長く伸びた吻が印象的なベラといえる。

at アクアワールド大洗


分類: 脊索動物門  条鰭綱  スズキ目  ベラ科
学名: Gomphosus varius
英名: Bird wrasse
別名:
特徴:

ハワイ、マルケサス諸島、ツアモツ諸島以西の太平洋、およびインド洋東部に分布。日本では相模湾以南に分布します。

浅い沿岸のサンゴ礁域に生息し、大きな胸びれを用いて活発に泳ぎ回ります。長く伸びた吻をサンゴの隙間などに入れ、間に隠れている甲殻類を捕らえます。他に貝類や小型の魚類を食べることもあるようです。

長く伸びた吻部は非常に特徴的です。また雌雄で体色が大きく異なっており、オスではほぼ全身が緑色であるのに対し、メスは体の前半部が白、後半部が黒褐色に染め分けられています。

観賞魚としてしばしば飼育されます。




<クギベラ・ギャラリー>

(ジャマランディさん)05/9/26
クギベラ♀です。長い口吻がユーモラスです。♂の体色は緑色で性的二型がはっきりと表われています。

at 竹島水族館
by ジャマランディ様
クギベラ(メス)
動物さくいんへ

図鑑トップへ

サイトトップへ
inserted by FC2 system