クダゴンベ

クダゴンベ

(muscaさん)05/2/9
伊豆三津シーパラダイスで撮影したクダゴンベです。 なんとなく気に入った魚です。

(補足情報)
その美しい斑紋から観賞魚としても人気の高い魚。

at 伊豆三津シーパラダイス
by musca様


分類: 脊索動物門  条鰭綱  スズキ目  ゴンベ科
学名: Oxycirrhites typus
英名: Longnose hawkfish
別名:
特徴:

紅海からミクロネシア、ハワイに至るまでのインド洋・太平洋に広くみられるほか、カリフォルニア湾からコロンビア沿岸、ガラパゴス諸島沿岸までの東部太平洋にも分布します。国内では相模湾以南に分布。

体高が低く、吻部管状に長く伸びるのが大きな特徴で、他のゴンベ科魚類と識別するのは容易です。また、体表には紅白の格子模様があり、非常に美しいことから観賞魚としても人気があります。

比較的浅いサンゴ礁に生息し、リーフ外縁のヤギやウミトサカ類が群生するような潮通しの良い斜面によくみられます。ヤギなどの群体の間を活発に泳ぎ回り、主に小型の甲殻類を餌としています。

水族館でも比較的よく見かける魚のひとつです。

動物さくいんへ

図鑑トップへ

サイトトップへ
inserted by FC2 system