ケルプ バス

ケルプ バス

(松本隆さん)06/2/23
「海藻の林」水槽のケルプバスです。
ゆっくり漂っていることが多いので、撮り易いですね。

(補足情報)
葛西では長期にわたって飼育されています。

at 葛西臨海水族園
by 松本隆様


分類: 脊索動物門  条鰭綱  スズキ目  ハタ科
学名: Paralabrax clathratus
英名: Kelp bass
別名:
特徴:

東部太平洋のアメリカ合衆国ワシントン州以南からバハカリフォルニアにかけて分布。

水深50m以浅の沿岸域に生息し、ジャイアントケルプの藻場に小さな群れをつくって暮らします。幼魚は甲殻類などの底棲生物を主に食べますが、大型個体は魚類やイカなどを捕食するようになります。

体はやや側扁し、体側には白と褐色の網目状の模様があります。光の角度によって目がエメラルドグリーンに光って見えるのが特徴。

大きなものでは72cmほどになり、食用にもされるほかゲームフィッシングの対象としても人気がある魚です。

動物さくいんへ

図鑑トップへ

サイトトップへ
inserted by FC2 system