ホシテンス

ホシテンス

(ranさん)05/2/21

(補足情報)
水族館で見かけることは珍しい魚です。

at 美ら海水族館
by ran様


分類: 脊索動物門  条鰭綱  スズキ目  ベラ科
学名: Xyrichthys pavo
英名: Peacock wrasse
別名:
特徴:

インド洋から太平洋にかけて広く分布し、国内では駿河湾以南でみることができます。

体は白色で、体には数本の暗色帯があります。また、背びれの下部に小さな黒色斑があること、第一背びれと第二背びれが完全に分離することなども特徴。

成魚は水深20m以深のやや深い岩礁や砂底域に単独でみられ、甲殻類や貝類を食べます。幼魚は浅い場所にもしばしば現れ、成魚が白っぽい体色をしているのに対して褐色の斑紋があり、第一背びれが長く上方に伸びています。

幼魚は体を左右にくねらせるように泳ぎ、これは落葉などへの擬態と考えられています。また、成魚・幼魚とも何かに驚くと、素早く砂の中に潜ります。

動物さくいんへ

図鑑トップへ

サイトトップへ
inserted by FC2 system