アラレフグ

アラレフグ

(ジャマランディさん)06/5/8
国内4例目の捕獲で、搬入当初はハンストで飼育員さんたちをやきもきさせたんだとか。今では元気に水槽内を泳いでいます。

(補足情報)
日本ではじめて公開したのがここだそうです。

at 長崎ペンギン水族館
by ジャマランディ様


分類: 脊索動物門  条鰭綱  フグ目  フグ科
学名: Arothron caeruleopunctatus
英名: Blue-spotted puffer
別名:
特徴:

国立科学博物館で魚類の系統・分類などについて研究されている松浦啓一さんが、1994年に新種として記載したフグ。

インド洋西部のレユニオン島、モルディブからパプアニューギニア、南日本にかけてのインド・西太平洋域に分布。国内では千葉県以南で確認され、サンゴ礁や岩礁に単独で生息するとされます。

体長60cm以上にもなる大型のフグ。目の周囲に同心円状の暗色線があるのが特徴です。体色は、緑灰色に青白色の斑点が散在するのがふつうですが、変異もあるようです。

毒性については詳しく分かっていません。

動物さくいんへ

図鑑トップへ

サイトトップへ
inserted by FC2 system