ケリ

ケリ

長い脚と黄色い嘴が印象的。

変わった名前は、「ケリ、ケリ」と鳴くことから付いたと聞くが、声はまだ聞いたことがない。

at 上野動物園


分類: 脊索動物門  鳥綱  チドリ目  チドリ科
学名: Vanellus cinereus
英名: Grey-headed lapwing
別名:
特徴:

日本と東アジアに分布し、国内ではとくに東海地方から近畿地方にかけての太平洋側に多く見られます。
田畑によくみられる鳥で、古くより人間の生活と密着して生きてきた種類です。主な餌は昆虫など。

繁殖は4月頃、まだ耕されていない水田や畑、荒地などに巣をつくって行います。巣に天敵のイヌやネコが近づくと、親鳥は激しく攻撃したり、わざと怪我をしているフリをして敵の気をそらす行動(擬傷)をとります。




<ケリ・ギャラリー>

(ぴっぴさん)05/7/26
まずは6/13生まれのケリのひな@井の頭Zoo

(補足情報)
発達したくちばしが印象的。

at 井の頭自然文化園
by ぴっぴ様
ケリ(ヒナ)
動物さくいんへ

図鑑トップへ

サイトトップへ
inserted by FC2 system