カワリクマタカ

カワリクマタカ

(楓林さん)05/7/14
岡山の池田動物園にいたカワリクマタカです。
5/3に撮影したのですが、先日池田動物園のHPの動物一覧からカワリクマタカが消えていたので投稿してみようと思い立ちました。

(補足情報)
アジア産のクマタカの仲間。精悍な鳥です。

at 池田動物園
by 楓林様


分類: 脊索動物門  鳥綱  タカ目  タカ科
学名: Spizaetus cirrhatus
英名: Changeable hawk-eagle
別名:
特徴:

インド、スリランカからネパール、ミャンマー、インドシナ半島やマレー半島を経て大スンダ諸島、フィリピンに至るまでの南アジア・東南アジアに広く分布。

よく茂った森林にみられますが、どちらかというと森林の周辺の比較的ひらけた環境を好みます。枝の上から狙いをつけ、小型の鳥類やヘビ、カエル、ネズミなどを捕らえて食べます。

体色や外見には変異がありますが、一般に背側は褐色で腹は淡く、しばしば暗色の縦条がみられます。ただし、全身が暗褐色で目立った斑紋のない暗色型の個体もあるようです。また、頭部に長い冠羽が発達する場合もあります。これらの体形や体色の違いから、6つの亜種に分けられています。

高木の上に木のだなどを用いて巣をつくります。ふつう1卵を産み、メスが温めます。




<カワリクマタカ・ギャラリー>

腹側は白く、暗色の縦斑がみられる。

at 天王寺動物園
カワリクマタカ

全体に褐色で目立った斑紋がなく、暗色型と思われる。

at 上野動物園
カワリクマタカ(暗色型)

(海洋芽鷹さん)06/5/8
まだ幼鳥らしいですが、何かの猛禽類と同居していた気がします(^^;)

at 上野動物園
by 海洋芽鷹様
カワリクマタカ
動物さくいんへ

図鑑トップへ

サイトトップへ
inserted by FC2 system