ホオジロエボシドリ

ホオジロエボシドリ

(ジャマランディさん)05/4/17
ここからは、やっぱりコレでしょう。ホオジロエボシドリです。

(補足情報)
国内での飼育例の少ないエボシドリ。

at わんぱーくこうちアニマルランド
by ジャマランディ様


分類: 脊索動物門  鳥綱  カッコウ目  エボシドリ科
学名: Tauraco leucotis
英名: White-cheeked turaco
別名:
特徴:

エチオピア高地、スーダン南東部からエリトリアにかけての北東アフリカに分布。
標高2000〜3000mほどの高地に生息しますが、場所によってはより低いところでもみられるようです。
森林にペアから小さな群れで暮らし、主に果実を食べています。

同属のオウカンエボシドリにやや似ますが、本種では耳の後ろ辺りに縦長の白色斑があること、くちばしが赤いことなどから容易に識別できます。
頭頂部の冠羽の色は亜種によって異なり、黒っぽいいものや赤みがかるものがあります。

国内ではあまり飼育されていない種類のようです。

動物さくいんへ

図鑑トップへ

サイトトップへ
inserted by FC2 system