ハゲトキ

ハゲトキ

首から上の羽がない、かなり独特の外見。
上野動物園ではいちばん僻地におり、関心をもつお客さんが少ないのが残念。

at 上野動物園


分類: 脊索動物門  鳥綱  コウノトリ目  トキ科
学名: Geronticus calvus
英名: Bald ibis
別名:
特徴:

南アフリカ南東部に分布し、標高1200〜1800mほどの高原にみられます。
暗緑色の羽と、鮮やかなピンク色の頭部が非常に印象的な鳥です。

草地を歩き回り、水生小動物や昆虫、ミミズなどを食べます。
繁殖期は現地での7〜10月頃で、数ペア〜数十ペアが集まってコロニーを形成し、営巣します。一度に1〜3個の卵を産みます。

現在、野生の個体は数が少なくなっていると言われており、南アフリカのプレトリア動物園を中心に繁殖プログラムが進められています。
国内の動物園での飼育数も少ない鳥です。




<ハゲトキ・ギャラリー>

(ジャマランディさん)05/12/8
松江のハゲトキです。

(補足情報)
松江フォーゲルパークも、国内で本種を見られる数少ない場所のひとつ。

at 松江フォーゲルパーク
by ジャマランディ様
ハゲトキ

(ジャマランディさん)05/12/8
顔アップです。

at 松江フォーゲルパーク
by ジャマランディ様
ハゲトキ
動物さくいんへ

図鑑トップへ

サイトトップへ
inserted by FC2 system