ジェンツーペンギン

ジェンツーペンギン

(ジャマランディさん)05/5/29
こちらは男鹿からです。
以前に送った名古屋港のが暗かったので。

(補足情報)
オレンジのくちばしと、頭巾状の白い模様が印象的。

at 男鹿水族館GAO
by ジャマランディ様


分類: 脊索動物門  鳥綱  ペンギン目  ペンギン科
学名: Pygoscelis papua
英名: Gentoo penguin
別名:
特徴:

南極圏・亜南極圏の島々や周辺の海域でみられ、同属の他種に比べるとやや高緯度の場所でもみることができます。

基本的には海洋上で暮らし、オキアミや魚類などを食べます。泳ぎは巧みで、ときには水深100m以上深くまで潜ることが知られています。

頭上を通り、目と目を結ぶ白いバンド状の模様があるのが大きな特徴。また、くちばしはオレンジ色をしています。

繁殖はひらけた平地で行い、小石を丸く積み上げた簡単な巣をつくります。卵はふつう2個産みますが、餌が少ないときなどには生まれたヒナのうち1羽しか成長しません。子育てはペアが共同で行います。




<ジェンツーペンギン・ギャラリー>

(ジャマランディさん)05/4/18
えーと、名古屋港のジェンツーペンギンでもどうぞ。

at 名古屋港水族館
by ジャマランディ様
ジェンツーペンギン

(cubbyさん)06/5/7
個人的に最も愛らしいと思うジェンツーペンギンのヒナ(生後約5週間、 2004年8月@旭山動物園)です。
私を魅了してやまないポイントはフワフワな綿羽とそのカラーリング。
そして…

at 旭山動物園
by cubby様
ジェンツーペンギン(ヒナ)

(cubbyさん)06/5/7
フリッパー(翼)のフニャフニャっぷり!!がたまりません。

(補足情報)
確かにフニャフニャ。
ジェンツーのヒナは、親鳥とあまり変わらない印象を受けます。

at 旭山動物園
by cubby様
ジェンツーペンギン(ヒナ)

(cubbyさん)06/5/16

(補足情報)
旭山では、水中トンネルを通して写真のような「空飛ぶペンギン」を見ることができます。

at 旭山動物園
by cubby様
ジェンツーペンギン

(cubbyさん)06/5/17

(補足情報)
左のペンギンは事故なのか病気なのか、片目を失っているそうです。

at 旭山動物園
by cubby様
ジェンツーペンギン
動物さくいんへ

図鑑トップへ

サイトトップへ
inserted by FC2 system